簡単3ステップ!ワードプレスにプラグインを追加する方法

2017/02/10

ワードプレスで集客ブログを運営しようと思うと、どの手順書やブログを見ても「プラグインの追加」という項目があるかと思います。

プラグインは、WordPressを運用していく上で必須とも言えるものです。

プラグインのインストール自体は、難しいものではありませんので、ぜひ導入するようにしましょう。

WordPressのプラグインとは

ワードプレスを扱うのが初めての方だと、「プラグイン」という言葉を聞くだけで「難しそう…」と感じてしまう人も多いかもしれません。

ですが、インストール自体は決して難しいものではありません。ほんの数クリックで完了します。

 

プラグインとは、簡単に言うと、WordPressの拡張機能のことです。

WordPressをもっと便利に使うために、機能を追加する、という感じです。

実際いくつかインストールしてみると、

  • そのプラグインによって「人気の投稿」というリストができあがっていたり
  • 記事を書くにも手間を省ける機能が追加されたり

拡張機能(プラグイン)のありがたさを感じることが、多々出てくると思います。

 

それでは、プラグインをインストールする方法について解説したいと思います。

プラグインのインストール方法

プラグインをインストールする方法にもいくつかあるのですが、今回は最も簡単な方法を紹介します。

通常はこの方法でのインストールで大丈夫です。

※より専門的なインストール方法を使う場合もありますが、通常は必要ありません。

まず、WordPress管理画面(ダッシュボード)のサイドバーから

「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

plugin01

今回は、お問い合わせメールフォームが簡単にできる「Contact Form 7」というプラグインを追加してみたいと思います。

プラグインの新規追加画面で、画面右上(赤枠で囲った部分)に「Contact Form 7」と入力して検索します。

plugin02

すると、検索結果に「Contact Form 7」が出てきました。
※プラグインによっては似たような名前のものがたくさんあります。名前を確認してからインストールするようにしましょう

「今すぐインストール」(青枠で囲った部分)をクリックします。

plugin03

続いて、下のような画面になりますので、「プラグインを有効化」をクリックします。

plugin04

これでプラグインのインストールは完了です。

左のメニューから「インストール済みプラグイン」をクリックし、プラグインの一覧に、今インストールしたプラグインが入っていれば問題ありません。

plugin05

また、この「インストール済みプラグイン一覧」で、いらなくなったプラグインを停止したり削除したりすることもできます。

プラグインは「有効化」をしていないと、プラグインの機能を使うことができません。

使う前には必ず「有効化」をするようにしましょう。

 ページ先頭へ