ネットワークビジネス(MLM)のインターネット集客にワードプレスを使う理由

2017/02/10

wp_logo

ネットワークビジネス(MLM)のインターネット集客では、無料ブログを推奨しているところもありますが、私が勧めている方法は、ワードプレスを使う方法です。

無料ブログというのは、

  • So-net
  • アメブロ
  • Seesaaブログ
  • FC2
  • ライブドア
  • Blogger

などのことを言います。

一方、ワードプレスというのは、サーバーに自分のブログシステム(ワードプレス)をインストールして使います。

無料ブログは、文字通り無料で使えますが、ワードプレスを使う場合には、ワードプレス自体は無料ですが、サーバーやドメインと言った費用が掛かります。

大きな違いはここになります。

ワードプレスを使うためには、サーバー代、ドメイン代がかかる。

にもかかわらず、ワードプレスを使うのはどうしてなのか?

その理由を解説していきます。

ワードプレス(WordPress)を使う理由

無料のブログでネットワークビジネスの集客をしている人もたくさんいます。

ネットワークビジネスについて調べていると、そのようなブログを目にすることがあると思います。

それは、そのように推奨している教材があるからです。

ですが、無料ブログには無料ブログのデメリットがあります。

デメリットは以下のようなことです。

  • 無料ブログだと他社の広告が入る
    → クリックした人はブログから離れていきますので、アクセスを逃します
  • 無料ブログだと突然のブログ削除などがある
    → せっかく築いた資産を失います
  • 無料ブログはその会社が突然サービスを辞めることがある
    → たくさんの記事を移転するのは大変な作業です

この中でも、一番の痛手となるのは、ブログが削除されることです。

これまでにも、アフィリエイト系のブログが一斉に削除されたことがあります。
(無料ブログによっては、アフィリエイトや勧誘を禁止しています)

無料ブログには、万が一にもこのようなリスクがあることは、理解しておく必要があります。

また、他社の広告によってジワジワとアクセスを逃すのも、収益を逃していることになりますので、とても損だと言えます。

 

その点、ワードプレスでは、

  • 自分が用意したサーバーで
  • 自分が用意したドメイン名で
  • 自由に運営ができる
  • ドメインが年々強くなる(検索エンジンに評価される)

というメリットがあります。

ドメインが強くなる、とは?

ドメインが強くなる、という言い方は、ネット業界の方々は良く使いますが、少しわかりづらいですね。ドメインが強くなる、という言葉には、2つの意味があります。
ひとつは、「年数がたち、コンテンツも充実していると、ドメインそのものの価値が上がる」というもの。(ドメイン売買の際などに有利)
もうひとつは、「1度検索エンジンで評価されるようになると、新しく書いたブログもすぐに検索エンジンに載るようになり、さらに評価が上がっていく」というものです。
ただし、検索エンジンの評価はブログの内容にもよりますので、「きちんとしたブログを運営していれば」という条件付きになります。

ワードプレス(WordPress)を使うデメリットは?

ただし、ワードプレスにもデメリットはあります。

それは、ワードプレスは、最初の設定に時間がかかる、ということです。

ワードプレス(WordPress)でブログを作る5ステップ

ワードプレスでブログを作るステップは以下の通りです。

  1. レンタルサーバーを契約
  2. ドメインを契約
  3. ワードプレスをインストール
  4. 必要なツールやプラグインをインストール
  5. 自分のブログに最適になるよう設定する

ここまでいくと、記事の投稿ができ、ブログの始まりです。

 ページ先頭へ